バリスタのライセンスをとって


夢中に没頭していた仕事から解放されて早期退職。

明日の予定が入っていない朝を迎えたとき、至極の幸せを感じる毎日が続いた。

しかし、それも3か月で退屈な日々へと変貌していった。

3か月を堪能したので、いよいよやってみたかった次のステージの仕事へ着手していった。
毎日が充実し、身体は疲れても気持ちは明日に向かって毎日が楽しかった。
そして、第2ステージの夢が叶った。
しばらくは興奮の日々が続いた。
でも、おもしろいもので、夢は叶うまでが楽しい。
手に入れてしまうと、夢は現実となってしまった。

現実のさまざまな問題へと直面。
もちろんそれなりには楽しいが、やはり現実の世界。
楽しくもあるが、退屈な時もあった。
飽き性な性格が幸いしたのか、2年間で第2ステージを自己納得させ
追っていた夢仕事を手放した。

不思議なもので、夢が実現できた満足感からか、以前やっていた仕事に
もう一度戻りたいという欲求が出てきたのだ。

でも、常勤はしんどい。
非常勤でのんびり自分の持っているスキルを使えないかなあと思っていると、
幸運にもそれが可能なポジションを得ることができた。

そして、のんびりと楽しく仕事をする毎日を送っていた。
しかし、毎日が楽しいが何か物足りない。
もっと夢中になれる何かに出合いたい。

いろいろ探していた時に出合ったのが、「バリスタのライセンス取得」であった。

コーヒーは以前から好きだった。この好きなことをこれからの人生に
生かせないかなあー。
本物のスキルを身に着け、それを使ってさらに豊かに楽しい時間を過ごせないか。

時間もお金もかかる。
どうしようかなあ、と考えていたが、エイッ!という勢いで
バリスタのライセンスをとれるスクールへ入学。

さあ、ライセンス取得に向かって頑張るぞー!





Copyright © 2016 未来の夢日記 All Rights Reserved.